ラグーンとは?

Lagoon(ラグーンとは?)

「Startup Lab Lagoon」は人と人が共創し新たなイノベーションが起こる社会インフラを目指しています。
Diversity(多様性)・Co-Creating(共創)・Challenging(挑戦)を大切に、起業家の想いに「寄り添い」、失敗にも成功にも「伴走」します。
戦後何もないところから起業家精神溢れる先代が築いてきた コザのまちで、地域社会・そして世界にインパクトを与える起業家を輩出し、 スタートアップエコシステム(生態系)を広げていきます。

予約・お問い合わせ

Members

スタッフ紹介

豊里 健一郎

最高責任者

アプリケーション開発を行う(株)Link and Visibleを経営しつつ、 アジアを中心としたエコシステム形成、Startupコミュニティの運営に携わる。

野中 光

Lagoon共同代表及び起業相談担当

行政や民間企業の新規プロジェクトの立ち上げ支援を多数経験。 国際交流スタートアップ「まちなか留学ハローワールド」CEO。米国シンギュラリティ大学沖縄チャプターオルガナイザー。

麦倉 祐貴

KOZA makers担当兼経理担当

バージニア工科大学卒業。県外からコザに移住。ガジェットや、ものづくりが大好き。

久貝 将太

広報兼コミュニティーマネージャー

沖縄県出身、新しい働き方LAB(ランサーズ )コミュニティマネージャーも兼任。フリーでライター活動も行う。

日高 春奈

プランナー

創業相談にて現状整理や言語化のお手伝い。イベントの企画運営ときどきモデレーターに従事。 「言葉」にすること「翻訳」することが得意。

屋部 辰朗

KOZA makers担当兼ICT育成事業担当

琉球大学卒。学生時代のビジコン出場時から、新規事業やグロースハックに興味を持つ。新しいものが好き。

石垣 綾音

コミュニティマネージャー

琉球大学、ハワイ大学大学院を卒業。ハワイ現地の都市計画コンサルで働いた後、現在はフリーランスとして、 県内各地でまちづくりなどのイベント運営、ファシリテーターなどを行う。Lagoonでは、イベントの企画・運営を担当。

島袋 豊

飲食&コザまちビジネス

飲食創業&コザまちビジネス担当数々の創業そして廃業を経験し、現在も飲食から不動産・宿泊業経営まで様々な事業を経験展開するなど数足のわらじをイーヤーサーサー履きこなす圧倒的人生経験の頼れるアニキ。

       

藤江 正樹

シェアオフィス&ICT人材育成

カナダにワーホリ経験も有り、エンジニアの卵。Lagoonのプログラミングスクール 出身で、エンジニアとなるべく日々勉強しながらコミュニティ盛り上げ役。Lagoonではシェアオフィス&ICT人材育成担当。