2020年12月18日events エンジニア

プログラミングスクール12期卒業制作発表会

プログラミングスクール生による、卒業制作発表会が12月14日(月)に行われました!
約2ヶ月間でWebサイト、Webアプリケーションの基礎を学びオリジナルWebアプリケーションを制作して2ヶ月間の集大成をみんなの前で発表しました!

卒業制作発表会

約2ヶ月間、HTML・CSS(bootstrap)・Javascript・Rubyを学んできました!

最初はコピペしかできない状態でも2ヶ月間継続して学習することにより、Webアプリケーションを制作することができるまでに成長しました!!

制作物はbootstrapを使用してデザインをしたり、データベースを使用したログイン機能などの高度な実装をしており

「2ヶ月間でここまでできるのか!?」

とびっくりするぐらいの完成度でした!!

受講生の声

●鍼灸マッサージをしている源河さん

「鍼灸とITを掛け合わせて仕事の生産性の向上をしたいと思いスクールに通う決断をしました。」

制作したのは、「今日の夕飯何食べたい?」というアプリで、データをストックしておいてボタンを押すとランダムでストックしているデータを出力するというアプリです。

全然違う業種の方が2ヶ月でこんなにも高度な機能を実装できるなんて…。

●花屋さんを経営している山本さん

「自分のお店のHPを作りたいと思いスクールに通いました。」

制作したのは花を注文するWebサイトで、お問い合わせフォームでは花の名前がわからなくても注文できるように写真も送れるようになっています。

相手のことも考えてWebアプリを制作していたことが伝わりますね!!

●猫カフフェが好きな儀保さん

「副業や在宅ワークをするためのスキルを身につけたいと思いスクール受講を決めました。」

制作したのは、猫カフェのWebサイトです。

写真が多くてもサイトが見えずらくならないようにbootstrapを使用してしっかりデザインされていました。

2ヶ月間でCSSのフレームワークも習得しているなんて。。。

サポーター・講師陣からの声


仲嶺さん
「ここからがエンジニアになるためのスタートなので、今日帰っても学習してください。笑」


松田さん
「2ヶ月間継続して学習できたことが重要。それが自分を変えようとした時の原動力になる。」


立花さん
「今後、スクールのコミュニティを活用して自分の目標の道に向かって進んでいって欲しい。」

卒業後のコミュニティ

Lagoonではスクール卒業後もLagoonコミュニティを活用してたくさんの卒業生が学習を継続しています!

なかには就職を決めた人や副業で活躍している人も。
コミュニティでは定期的にもくもく会をやっており、活躍している卒業生に登壇してもらうイベントや、現役エンジニアを呼んでの勉強会なども行なっています。

Lagoonコミュニティには同じ志を持った沢山の仲間がいるので不安なく学習が進められます!
スクール12期生の今後の活躍が楽しみですね!!

卒業制作発表会の集合写真