2021年11月17日news

スタートアップエコシステム/ワーケーション活用の領域でstation株式会社と沖縄市コザの創業支援施設「Startup Lab Lagoon」が、パートナーシップを締結。

「station」と「Startup Lab Lagoon」は、今回のパートナーシップを通じ、沖縄県コザを中心とした「地域社会と世界にインパクトを与えるスタートアップエコシステム」の構築をおこなっていきます。

コミュニティインフラツール”station”を展開する「station株式会社」(本社:東京都港区 共同代表:渡邊雄介、三宅高弘)は、「株式会社Link and Visible」(沖縄県沖縄市 代表取締役CEO 豊里健一郎)と、Link and Visibleが運営する「Startup Lab Lagoon」をベースに、「地域社会と世界にインパクトを与えるスタートアップエコシステム」の構築に向けたパートナーシップを締結したことをお知らせいたします。

◆今回のパートナーシップの背景

近年のスタートアップ企業の増加に伴い、整いつつあるVCやアクセラレータープログラム等の支援環境では起業家同士、投資家やメンター、アルムナイなどとの繋がりでビジネス機会を最大化する“コミュニティ“の重要性が高まっています。

 

また、感染対象対策の影響等によりオフラインの場を持ちつつも今までとは異なるコミュニケーションの形への移行を余儀なくされる一方で、ワーケーションなどを始めとした新しい働き方によって今までとは違った交流機会も生まれ始めています。

 

地域コミュニティに限らず、企業間や社内、顧客との関係構築など様々な分野で”コミュニティ”へ注目が集まる中、「station」は「コミュニティの多様性をデザインし、誰もが自分のライフスタイルに合ったコミュニティを自由に選べる仕組みを創る」ことをビジョンに掲げ、コミュニティ毎に異なる多様な目的達成の助けとなるようなシステムやナレッジを提供しています。

 

一方で「Startup Lab Lagoon」は、

商店街の中にある施設の特性を活かし、多様性のあるコミュニティを形成しています。創業相談やスタートアップ支援、行政や金融機関と連携したサポートなどを実施。その他、コワーキングスペース、シェアキッチン、シェアオフィス、プログラミングスクールなどを運営し、起業家やITエンジニア、飲食関係者などの”挑戦者が集まる場所”となっています。

 

今回、お互いのビジョンに深く共感したことから、新たな地域コミュニティの可能性について、実験・研究し、社会実装するパートナーとして手を組みました。

 

station:https://www.station.space/

Startup Lab Lagoonhttps://lagoon-koza.org/

 

コミュニティインフラツール「station」について

「station」は、これまで見えづらかったコミュニティの資産や価値を可視化し、集客、活性化、メンバーLTVの向上など、コミュニティ運営における目的達成を助けるコミュニティインフラツールです。

サービスサイト:https://www.station.space/

 

「Startup Lab Lagoon」について

 

「Startup Lab Lagoon」は沖縄市にある創業支援施設です。 Diversity(多様性)・Co-Creating(共創)・Challenging(挑戦)を大切に、起業家の想いに寄り添い、失敗も成功もともに分かち合う「伴走型】の支援を行いながら、人と人が共創し新たなイノベーションが起こる社会インフラを目指しています。

 

施設はコワーキングスペースとなっており、飲食の起業を希望する方のためのシェアキッチン、一人からでも開業できるシェアオフィスを備える他、プログラミングスクールなどを運営しています。また、新しく事業を起こしたい方のため、無料で創業相談に応じています。

◆今後の展開

今後は「Startup Lab Lagoon」を中心とした

・地域コミュニティやワーケーション利用者とのタッチポイント設計

・沖縄全域の各種スペースやコンテンツとのネットワーク化

などを見据え、

その他にもコミュニティデザインのアドバイザリー、配信コンテンツ制作協力、”station”のシステム提供、他コミュニティとの接点づくりたなどの連携を中心とした連携を予定しています。

 

◆station株式会社について

「コミュニティの多様性をデザインし、誰もが自分のライフスタイルに合ったコミュニティを自由に選べる仕組みを創るというビジョンのもと、コミュニティ運営者の「コミュニティを活性化できない、運営業務(入会管理、入退管理、決済、施設/設備予約など)コストが高い」という課題に対し、必要な機能をワンストップで提供することで解決するSaaSサービス「station」やコミュニティの理想状態を可視化する「コミュニティプロトタイピング」の開発・提供を行なっている。

 

<会社概要>

会社名 :station株式会社

所在地 :東京都港区麻布十番 2-20-7

代表者 :共同代表 渡邊雄介 三宅高弘

資本金 :4,230万円

URL:https://station.space

 

<会社概要>

会社名 :Startup Lab Lagoon

所在地 :沖縄県沖縄市中央1-7-8

代表者 :代表 豊里健一郎

URL:https://lagoon-koza.org/

 

◆本リリースに関するお問い合わせ

station お問い合わせ窓口

Mail:info@station.space

 

Startup Lab Lagoon お問い合わせ窓口

Mail:info@lagoon-koza.org