2024年6月5日未分類 ニュース イベント

7/6(土)にコザスタートアップ商店街で開催するKOZAROCKS2024の当日ボランティアスタッフを募集しています!締切7/2(火)18:00まで

 

みなさん、こんにちは!

Lagoon KOZAスタッフの平良亮太(りょうぽん)です。
毎年恒例のスタートアップカンファレンスKOZAROCKSの開催まで残り約1ヶ月となりました!
今回も一緒にイベントを作る仲間として、ボランティアスタッフを募集しています。

スタートアップによるピッチコンテストやトークセッションなど、商店街を巻き込んだイベントを一緒に創ってみませんか?

 

KOZAROCKS2024とは?

KOZAROCKSは、2022年7月にコザスタートアップ商店街のオープンとともにスタートした都市型スタートアップカンファレンスです。

かつて米軍基地の門前町として栄え、今も国を超えた独自の文化が息づくコザを舞台に、最新のテクノロジー、クリエイター、エンタメ、政治、経済、スタートアップ、スモールビジネスなど、各分野の挑戦者が集い、トークセッションやスタートアップピッチ、交流パーティーなどのコンテンツを通じて、新たなイノベーションにつながる出会いを提供します。

過去3回の累計参加者数は1,700名を超え、沖縄県内のスタートアップイベントとしては最大規模を誇るカンファレンスです。

昨年開催された「KOZAROCKS 2023 Summer」のダイジェストムービー

KOZAROCKS 2024のテーマは 「万国津梁 ~アジアと日本の架け橋としての沖縄~」 日本国内にとどまらず、海外のスタートアップや投資家が集まります。

かつて船で日本とアジアを結び、貿易によって繁栄した琉球王国。 首里城正殿に掛けられた万国津梁の鐘には、世界の架け橋たる気概が誇らしげに刻まれています。

今もなおその精神を受け継ぐ沖縄は、現代でも国と国、人と人を結び、異なる地域や文化を理解し合う上で重要な役割を担うことができるポテンシャルに満ちています。

KOZAROCKS 2024では、沖縄がアジアと日本の架け橋となる意義を再認識し、 新たな繋がりを築くきっかけとなるイベントを目指しています。

 

KOZAROCKS2024の公式サイトはこちら:https://www.koza.rocks/kozarocks2024

KOZAROCKSボランティアのここがおすすめ!

🚩スタートアップや起業・創業に興味がある!

🚩これから自分でイベントを企画・運営したい!

🚩社会で活躍するためのビジネススキルやコミュニケーション能力を身につけたい!

という人におすすめ!
ボランティアスタッフを通して、いろんな経験ができます👏

などなど、やってみたいことや挑戦したいことに合わせて、各部門への配属もあります!

そして!何よりもKOZAROCKSに集まる人たちはボランティアや実行委員会を含め、みんな「何か行動を起こしたり挑戦したい!」というメンバーが多くいます。
刺激し合える仲間と出会うことができるはずです!
懇親会では豪華ゲストや他のスタッフたちとじっくり話す機会も

これまでのボランティア参加者からも
「いろんな人と接する中で考え方や価値観がガラッと変わった!」
「みんなで力を合わせてイベントを成功させることができてよかった!」
という声をいただいています。

 

ボランティアスタッフエントリー概要

▼応募概要

内容:
①お客様の誘導・受付・案内
②ゲスト・演者サポート
日時:2024年7月6日(土)9時〜20時(開始・終了時間が前後する可能性がございます・休憩あり)
参加資格:高校生以上の方
※社会人でもOKです!未成年の参加には保護者の同意書が必要です。
※高校生未満の方もどうしてもボランティアスタッフに参加されたい場合はご連絡ください。
特典:
①ボランティア証明書の発行が可能!
②豪華ゲストや協賛企業が集まる懇親会に無料参加できる!
③当日の昼食・ドリンクは支給します!

※基本は全日程での参加をお願いしていますが、参加できない日程があれば事前に相談をお願いします。

 

 

みなさんのご応募、お待ちしております!

もし個別でご相談などありましたら、 Instagram/ Facebook(Lagoon KOZA)/Twitter(@LagoonKoza)もやっていますので、DMでいつでもお問い合わせください🙌

 

 

 

イベント概要

イベント名:KOZAROCKS 2024
開催日時:2024年7月6日 11時〜21時
場所:コザスタートアップ商店街(沖縄市一番街、Lagoon Koza周辺)
コンテンツ: ・トークセッション ・スタートアップピッチ ・ブース出店
主催:KOZAROCKS 2024 実行委員会

お問い合わせ:

https://share.hsforms.com/1sxgURbHGQaO8Xf4bNCm_Fgdcebg
〈担当窓口〉
フォーシーズ株式会社 小川きぬ

 

2023年8月4日未分類 イベント

やりたい!でも何から始める?|ゆんたくできるコミュニティ「ゆくるば」vol.2

「やってみたいことはあるけど、何から始めればいいの?」

「やりたい!でも何から優先して始めればいいのか分からない…」

「誰にどうやって、現状を相談すればいいのか分からない」

あなたのやりたい!を実現するための具体的な0.1歩目を
わたしたちと一緒に考えてみませんか?

仕事も私生活も両方充実させたい!という想いは多くの女性が抱いています。
ですが その具体的な方法が分からず、現状を打開できずにいる方は多くいると思います。

仕事と私生活を自分なりに両立している、すこし先を走る「先輩」や
同じ悩みを抱え それでもチャレンジしたいと思っている「仲間」と出会い、
ゆる〜くゆんたくをする、そのなかで誰かの次のアクションのヒントが見つかればいいな ✨
そんな意味を込めた、ゆんたくできるコミュニティ「ゆくるば」イベント第2弾 開催いたします!!

第2弾となる今回は…
沖縄県糸満市にあるお菓子屋さん「ぬちぐすいお菓子拵え人(こしらえびと)」の
渕上沙也加(ふちがみさやか)さんをお招きして
やりたいことの具体的なはじめ方のお話しをしていただきます!!

「さてはじめるぞ!」と思っても 何から始めていいのか、第一歩の踏み出し方は凄く難しいです。

やりたい!を実現した「仲間」である渕上さんから 当時のお話しを聞くなかで
一緒に0.1歩目を考えてみませんか?

講師はどんなひと?

ぬちぐすいお菓子拵え人(こしらえびと)
渕上沙也加さん

那覇市出身。小学5年生と中学1年生の息子をもつ。
昔からお菓子づくりが好きで、
いつか自分のカフェを開きたいという思いから、
カフェやファストフード店、コーヒーショップ、
ケーキ屋さんでキッチン業務を経験。
2022年7月これまでの経験を踏まえ、
食材にこだわった無添加お菓子を
販売する「ぬちぐすいお菓子」工房をオープン。

シフォンケーキインストラクターやロースイーツクリエイター
食品生活アドバイザーや動画編集クリエイターも務めている。

ぬちぐすいお菓子拵え人 公式インスタグラム
https://www.instagram.com/nuchigusui_okashi/

「何から始めればいいのか分からない…」

「はじめ方を失敗しないために学びたい!」

「何か新しいことにチャレンジしたい!」

と思っているあなたに、是非参加してほしいイベントとなっております!🤫✨

イベント開催日|2023年8月22日(火)12:30受付開始/13:00〜15:00
イベント開催場所|Lagoon Koza(沖縄県沖縄市中央1丁目7−8)
近くのコインパーキングまたは沖縄市中央公共駐車場(無料)をご利用ください。
また託児スペース(先着5名までのお預かりとしています)もご用意しています。

 

2022年3月29日イベントレポート

【イベントレポート】「OKINAWA STARTUP PITCH vol.3 クロスタ-Cross×Start」

「OKINAWA STARTUP PITCH vol.3 クロスタ-Cross×Start」をLagoonにて開催しました!

目次
・クロスタ(Cross×Start)とは?
・イベント内容
・参加者の感想
・まとめ

【クロスタ(Cross×Start)とは?】
クロスタとは一般的なビジネスコンテストとは異なり、「起業したい!でも夢を実現するためにどうしたらいいのか分からない…」そんな人たちを応援しよう!という新しいビジネスコンテストです。

学生、社会人などの属性や立場を超えてひとびとが交差(Cross)する。
その出会いを通して生まれる新たな気づきや発見をビジネス、それぞれの夢の実現へ繋げることを目的としています。

 

【イベント内容】
今回のクロスタでは学生の方にもビジネスに興味を持ってほしいという思いから
学生向けのビジネスアイデア構築ゲームイベント「ぺちゃくちゃ部門」と、
起業したい!という夢を持つ方々を応援する「スタートアップ部門」の2部門で開催しました!

「ぺちゃくちゃ部門」
こちらの部門では学生向けビジネスアイデア構築ゲームを行い、約20名の学生が参加してくれました。
内容を簡単にご紹介すると、5人チームで2~3個の単語を使ってビジネスアイデアを考えて最後に発表するというものです。


実際にでたアイデアとしては…
「自動でアルコール除菌ができる雑誌。店頭にある雑誌でも衛生的な状態を保てる」
「ペンにアルコール除菌液が入っていて、図書館などで机や椅子を使った後にペンのボタンを押すと自動でアルコール除菌をしてくれる」
「課題を終えるごとに犬が成長するアプリ」
などなど、奇想天外なアイデアが集まりました!
ほとんどの参加者の学生はそのまま「スタートアップ部門」に観覧者として参加し、「身近な課題や社会の課題の解決を諦めてしまうのではなく、自分で解決するという選択肢がある」ことを知ってもらうことができました!

「スタートアップ部門」
こちらの部門はビジネスコンテストなのですが一般的なものとは異なり、「起業したい!でも夢を実現するためにどうしたらいいのか分からない…」そんな人たちを応援しよう!という新しいビジネスコンテストです。

今回は「交流」がイベントのキーワードになっているため、審査員と発表者、そして観覧者が交流できるようにやり方を工夫しました。
施設の中に3つのブースをつくり、各ブースに1名の審査員と1名の発表者、そして数名の観覧者を配置。
3つのブースでは同時に発表がスタート。
発表者①さんが審査員Aさんのブースで発表しフィードバックが終わったら①さんは次のブースに移動、審査員Aさんのブースには次の発表者②さんが来て発表するというものです。

どのブースでも発表後には審査員の方からのフィードバックだけでなく、観覧者の質問や感想が飛び交っていました!

そして今回は6名の方がビジネスアイデアを発表!
一人ひとりが自分が解決したい課題とその解決策について熱くプレゼンをしてくれました!

そんな発表者のプレゼンを3名の審査員の方にフィードバックしていただきました。

以下、審査員名(順不同)
・一般財団法人 沖縄ITイノベーション戦略センター アクセラレーションセクションマネジャー  兼村 光
・株式会社 FROGS代表取締役CEO 山崎 暁
・株式会社アウトバウンド代表取締役 伍香 秀真

審査員の皆様、お忙しい中本当にありがとうございました!

ちなみに気になる結果は…

優勝
「LGBTQ家族子育てサポート」翁長由佳さん

準優勝
「重機✖️旅 クレーン体験型ツーリズム」石橋洋人さん

学生賞
「水産業に携わる事業」宮城清也さん

賞が贈られた方もそうでない方も今回のフィードバックを活かして次のアクションに進めていきたいという思いが感じられました!

【参加者の感想】

「ぺちゃくちゃ部門」参加者、「スタートアップ部門」の観覧者、発表者の感想を一部ご紹介します。

・ビジネスにあまり興味はなかったが、身近に感じることができた。

・発表者が受けていたフィードバックを聞いて自分が起業するときの参考になった。

・生まれて初めてプレゼンをしてすごく緊張しました。いただいたフィードバックを無駄にしないで今後も頑張っていきたいです。

今回は応援することを目的としたビジコンを開催しましたが、発表者の次のステップに繋がるようなイベントにできたようでとても嬉しかったです!

 

【まとめ】

今回のイベントを通して、観覧者の皆さんには「身近な課題や社会の課題の解決を諦めてしまうのではなく、自分で解決するという選択肢があり、それを応援してくれる場所がある」ことを知っていただけたのではないでしょうか。
またスタートアップ部門の発表者の皆さんに「夢を叶えるための次のアクションを示す」ことができたようで幸いです。
起業というのは決して簡単な道ではないと思いますが、今回のイベントを通して「夢に向かって行動している人」をさらに応援する場所を増やしていけたらと感じました。

今後もLagoon Kozaでは様々なイベントを開催していきますので、お楽しみに!