2020年6月6日news

Lagoonが新しい働き方LAB(ランサーズ)の公式キャンパスになりました!

この度、コワーキングスペースの機能を持つ沖縄市の創業支援施設 Startup Lab Lagoonは、6月1日より(株)ランサーズがエンパワーメントする「新しい働き方LAB」の公式キャンパスになりました。
 

新しい働き方LABとは!?

ネット上で仕事を発注するクライアントと仕事を受注したい人をマッチングさせるプラットフォームを運営するランサーズ。
そんなランサーズがエンパワーメントする「新しい働き方LAB」は、全国フリーランス共に作り上げる「誰もが自分らしく生きる」を掲げたコミュニティです。
日本全国世界各地にコミュニティマネージャーと公式キャンパスが存在し、「成長や挑戦に繋がる」イベントを全国の各キャンパスにて定期的に開催しております。
●新しい働き方LABのHP→ https://www.lancers.jp/lab
 

なぜLagoonが新しい働き方LABの公式キャンパスなのか?

Lagoonが提供する創業支援の名目には、フリーランス支援の意も含んでおり、実際の相談内容でも、「フリーランスとしての独立を考えています」という声をよく耳にします。
スタッフの中には、事業を営んでいる経営者だけでなく、フリーランスとして活動している人もいるので、当事者から聞ける体制は万全です。

Lagoonスタッフで広報担当の久貝 将太は、新しい働き方LAB 沖縄キャンパスのコミュニティマネージャーも兼任しており、今までも、Lagoon×新しい働き方LABの形でイベントを何度も開催して来ました。
 

今までLagoonで開催してきた新しい働き方LABのイベント

【朝渋(開催回数2回)】


AM7:30~開催の朝活イベント。東京渋谷で出版を控える筆者などが登壇を行うイベントですが、その企画内容は多岐に渡り、本の告知イベントという訳ではなく、そのテーマに沿った様々なトークが繰り広げられます。
 

【フリーランスミートアップ (開催回数3回)】


毎回大好評のフリーランスミートアップは「働き方」について語り合う交流会形式のイベントです。各自が自分と参加者のキャリアを照らし合わせながら、次のアクションを考える内容となっており、参加者の職業も多岐にわたります。

第3回のイベントでは、タイトルをそのままに対象者をランサーズ登録者に絞って開催したイベントで開催。フリーランス特有の悩みの共有や、仕事のマッチングまで起きた参加者の満足度も高かったイベントです。
●イベントレポートはこちら→https://lagoon-koza.org/archives/5096
 

さらにフリーランスに寄り添うLagoonへ

今回の公式キャンパス加盟にちなんで、オンラインコワーキングや、全国のフリーランスと繋がるイベント、フリーランスチーム@沖縄の構築を企画しております。
成長と挑戦に伴走するLagoonを引き続きよろしくお願いします。