2021年5月28日エンジニア

プログラミング教室も受講でき、沖縄に短期移住が叶う格安ワーケーションプラン!

昨今リモートワークが普及し、働く場所を選ばなくていい状況ということもあり、短期的に沖縄に移住するニーズが増えてきています。Startup Lab Lagoonでは短期移住の方も受け入れるようにワーケーションプランを提供しています。ワーケーションはワークとバケーションを足した造語です。

プログラミング教室を受講していただいた方向けのワーケーションプランではStartup Lab Lagoon近くの宿泊施設を格安で提供&Startup Lab Lagoon2階の有料シェアオフィスの無料提供まで!

この記事内でワーケーションプランの内容はもちろん沖縄市コザの魅力、Startup Lab Lagoonで行っているプログラミング教室などお伝えしていきます。

 

ワーケーションやプログラミング合宿に最適な沖縄という場所

沖縄は観光立県ということもあり、青い海、青い空というリゾートのイメージも強いのではないでしょか。
しかし、沖縄には青い海、青い空だけでなく、伝統文化と異国情緒あふれる街があります。

それが沖縄市にあるコザです。
コザは沖縄本島中部に位置する沖縄市中心地にあり、戦後や戦中の歴史を感じることできるの街。
音楽文化やエイサーなどの沖縄の伝統文化も盛んで、街主催のイベントも多数あり、移住者や観光客に対して温かく迎えてくれる方々が多いんです!

南部にも北部にも移動しやすく、沖縄の観光をしやすいのも沖縄市の特徴。

これまで定番だった沖縄のイメージが変わる体験がコザで味わえます。

Startup Lab Lagoonについて

Startup Lab Lagoonは沖縄市の一番街の商店街にある創業支援、IT人材育成を中心としたコミュニティスペースです。

Lagoonとは珊瑚礁の群生を意味します。互いに重なり合いながら豊かな生態系を形成し、人と人が共創して新たなイノベーションが起こる社会インフラを目指す、という想いが込められています。

Diversity(多様性)、Co-Creating(共創)・Challenging(挑戦)を軸に、起業家の想いに寄り添い、伴走しています。このコザは、戦後起業家精神あふれる先代が築いてきたまちです。ここから、地域社会と世界にインパクトを与える起業家を輩出し、スタートアップエコシステムを広げている施設・コミュニティになっています。

Startup Lab Lagoonでは、プログラミング講座や起業・創業の相談に応じるサービスに加え、飲食店を開きたい人のために安価にキッチンを貸し出しや、税理士や社労士による出張相談所なども開設しています。利用者は年代も属性も多様で、最近はスモールビジネスにチャレンジしたいという人も訪れる。

また、Startup Lab Lagoonの2階は有料のシェアオフィスも用意しており、仕事や作業を行う環境が整っている。

 

沖縄県最大級のプログラミング教室

Startup Lab LagoonではCODE BASE OKINAWAと提携し、プログラミング教室も開講。2拠点でこれまで400名以上の方が受講しており、沖縄県最大級のプログラミング教室となっています。

プログラミングを使って仕事ができるまでは1,000時間の学習が必要と考えた上で、2ヶ月間で200時間の学習をしてWebアプリケーションの基礎を学びつつ、学習の習慣化を身につけることを目的に学習していきます。

オリジナルの動画教材を配布して充実した自主学習を行うことができ、講義では課題を提供した中でコーチに気軽に質問でき、独学よりもスピードを持って学習することができます。

このプログラミング教室の特徴をまとめるとこのようになります。

・Webアプリケーションの基礎を学んでいく
・学習の習慣が身に付く
・コミュニティがある
・低価格
・サポートが手厚い

こちらのワーケーションプランを活用するとプログラミング学習の仲間も作ることができるので、ただ単に短期移住するだけだと作れない繋がりを作ることができます。

プログラミング教室の詳細はこちら

このあとに記述しているこれまで受講した方の卒業生の紹介しておりますので、こちらもご覧いただけると嬉しいです。

個性豊かな宿泊施設

連携している宿泊施設はギークハウス沖縄リバ邸Arcade Resort Okinawaがあります。
ともにStartup Lab Lagoonから徒歩1分の場所にあり、移動の負担がありません。
それではそれぞれの宿泊施設をご紹介していきます。

・ギークハウス沖縄リバ邸
ギークハウス沖縄リバ邸はエンジニアが集まるシェアハウスで、沖縄県内外のエンジニアやプログラミング教室の受講生や卒業生など駆け出しエンジニアが宿泊しています。エンジニアだけでなくライターやデザイナーなどのリモートワーカーも宿泊することもあります。

日中は各々で仕事や学習ができたり、仕事の相談や学習の教え合いなどコミュニケーションがとれる環境。
宿泊者やStartup Lab Lagoonに関わる人で懇親会など開くなど仕事や学習だけではなく、親しくなれるような場もあります。

・Arcade Resort Okinawa
Arcade Resort Okinawaは通称AROと呼ばれていて、沖縄市一番街商店街という「商店街」のど真ん中に位置しています。建物は40年を超える築年数ですが、2017年にリノベーションを行ったため、清潔感を感じられるのが特徴です。
宿泊利用者の満足はもちろん、第3回沖縄建築賞ではタイムス住宅新聞社賞を受賞するなど多方面で評価をいただいる宿泊施設になります。
こちらはシェアハウスではなく、個室のご案内となります。

 

ワーケーションプラン利用者の声

一級建築士の西田さんが沖縄に短期移住してワーケーションを行いながら、プログラミング学習。
「建築×データ分析」を進めて、ビジネスの幅を広げたいという目的があり、その中でプログラミングを学びたいと思ったのがきっかけで、このワーケーションプランを利用。

Startup Lab Lagoonを選んだ理由として、知人の経営者がStartup Lab Lagoonで短期移住でプログラミングを学んでいたことが理由でした。経営者コミュニティがあるのもStartup Lab Lagoonの良いところですね。

西田さんのワーケーションの体験記はこちらの記事に書かれているので、ワーケーションのイメージをしたい方はぜひご覧ください。詳細はコチラ

 

ワーケーションプランのスケジュール

ワーケーションプランは宿泊施設が空いている場合は随時募集しておりますので、お問合せしてご確認くださいませ。ただ、プログラミング教室は期間が決まっておりますので、以下のスケジュールをご確認ください。

 

・プログラミング教室16期生(予定)
開催時期:2021年10月14日(木)~12月16日(木)の計19回講座
募集時期:1次募集:2021年8月2日~2021年9月6日まで
2次募集:2021年9月7日~9月13日まで
面接:9月21日(火)、9月22日(水)のどちらかの日程

・プログラミング教室17期生(予定)
開催時期:2021年1月13日(木)~3月17日(木)の計19回講座
募集時期:1次募集:2021年11月1日~2021年12月6日まで
2次募集:2021年12月7日~12月13日まで
面接:12月21日(火)、12月22日(水)のどちらかの日程

ワーケーションプランの価格

プログラミング教室と宿泊料金を合わせると1ヶ月7万円以下(税込)と、格安のプランとなっています。

・プログラミング教室
プログラミング教室は3ヶ月の開催となります。

沖縄市内在住:3.3万円(税込) /1ヶ月
沖縄市外在住:5.5万円(税込) /1ヶ月

・宿泊料金
宿泊料金:3.3万円(税込) /1ヶ月

まとめ
沖縄の中でも個性豊かなコザでプログラミング学習と短期移住が実現できるこのワーケーションプランをご利用いただけると嬉しく思います!
スタッフ一同温かくお迎えしていきたいと思いますので、皆様がコザに来ることを心待ちにしております!

ワーケーションプランのお問合せはメールにてご連絡ください